読めば元気になる、という本はたくさん売られています。確かに本を読めばやる気になる、その時は変わろうと啓発されるものはたくさんあるでしょう。しかし読んだ直後は気持が高まっていても、だんだんやる気も目減りしていき、結局何も自分は変わっていないということが多いのではないでしょうか。

本はたくさん家にあるけれど、あるだけというのでは実はあまり意味がありませんよね。ところが美輪明宏さんの著作のアドバイスは、分かりやすく書かれていることで心の中にそっと入り込みいつの間にか根付いている、といった効果が高いのではないでしょうか。ですから長期的に少しずつ実践できるものが多いのでしょう。

そんな美輪明宏さんの公式携帯サイト「麗人だより」に登録すると、悩みに答えてくれるコーナーだけでなく、毎日のメッセージなど生きていくヒントになるものを得ることができるでしょう。

麗しく生きていくことは、現代ではほぼ不可能なんて決めていませんか?そんなことはありません。現に美輪さんのような麗人もいらっしゃるではないですか。そして美輪さんは他の人々も麗人になれるように、さまざまなメッセージを送り続けてくれています。

もちろん美輪さんも全ての人が一夜にして麗人になることができるとは、思っていないでしょう。少しずつ自分が変わることで、理想の自分に近づいていくことができればいいですよね。

美輪さんのメッセージは女性向けのものが多いのですが、もちろん男性が読んだり見たりしても納得のことばかりですよ。

麗人だよりで日本人の美意識について再考しよう

日本人の美意識の不足を、美輪明宏さんは本当に危惧されているのではないでしょうか。どんな時でも、もちろん誰もみていない一人の時でも日本人は自分を律し、美意識をもって行動していたはずです。
ほんの少し前までは、凛とした日本人がどれほど多かったことでしょう。

しかし今は回りに人がいてもいなくても、美意識をもって行動している人は少なくなっていますよね。若い人ばかりではなく、ある程度の年齢の人たちも人が見ているところでも、思わぬ行動をとる人が増えているのは気のせいではないでしょう。

美意識というのは、見た目、衣食住、だけでなくもっと心の奥底にしっかりと根付かせなければ、行動などに出せるものではないですよね。そのときだけ良いように取り繕う、というのは美意識がある行動とはいえないでしょう。

日本のことを本当に考えているからこそ、美輪さんはたくさん意見を言い、日本の人たちにアドバイスをしているのでしょう。自分さえ良ければ、という考え方があるのなら口を開かなくてもいいかもしれません。それでもあえて日本人に意見している美輪さんの美意識は、本当に高いものというしかありません。

美しいを越えた麗しい美輪さんの公式携帯サイト「麗人だより」に会員登録してみませんか?常に美しさ、麗しさを追求している美輪さんの一面を知ることができる麗人だよりは、今の日本人に欠けている美意識がどういったものなのかを思い出させてくれるものでしょう。

最近ネット証券にあるお金を運用で悩んでいるので、美意識を持って運用していくためにはどうすればよいのか参考にしたいと思っています。

有言実行の人美輪明宏さん

美輪明宏さんの魅力はいろいろなところにあるでしょうが、有言実行なところに多くのファンが魅了されているのではないでしょうか。
人生相談などでは言いたいことを言っているように見えてしまいますが、言いたいことを言えるだけのことをきちんとしている人、というのが実際のところではないでしょうか。私も最近マイルカードを使いすぎてしまったので、それが今の悩みとなっています。。。相談したいです。

美輪さんは、音楽界とよばれる毎年行われているコンサート終了後、どんなに疲れていても舞台袖に詰めかけた全てのファンときちんと握手されるそうです。もちろん当たり前じゃないの、なんて思ってしまう人もいるかもしれませんが、何時間も歌ったあとでも全ての花束、手紙、贈り物を全て一人ずつにありがとう、という言葉をかけて受け取ってくれるのです。これはなかなか簡単なことではないですよね。

美輪さんのことを最初はテレビで見かけて気になっている、というだけでも著作を読み、出演映画を鑑賞し、歌を聴きとだんだん美輪さんにハマっていくという人がとても多いのも理解できますよね。どういった活動をしていても、美輪さんの根底を流れているものというのは変わらないですよね。そしてそのどれもが誰もとって変わる人がいないほどの素晴らしいものばかりなのです。もちろん美輪さんもそのことを十分に自分自身で理解しているからこそ、常に精力的に活動を続けていらっしゃるのではないのでしょうか。

公式携帯サイト麗人だよりも、美輪さんのファンを大切にするという気持がきちんとベースとなっているものでしょう。

コラム
手づくり品をネットオークションで出品

不用品ではなく、ハンドメイドのものをネットオークションでこつこつと販売している人も少なくありません。オークションを極めればお金を借入する心配もありません。自分の趣味が高じて手づくり品を発表する意味合いも含めて販売したいと考える人も多いのではないでしょうか。

ネットオークションでの出品から販売、発送までの簡単な手順をみていきましょう。まず当たり前ですが、手づくり品を用意しなければなりません。次に商品の写真をとりましょう。写真は自然光のもとで、自分で白い紙などを使ってレフ板のようにするときれいにうつすことができます。写真の撮り方で商品の雰囲気はまったく違って見えます。何度か練習してみましょう。

写真が出来上がればオークションサイトから出品します。出品ツールから登録するだけですから難しくありませんね。出品欄の商品説明をとにかく丁寧に記載しましょう。作った本人なのですから、いかに分かりやすく書けるかということも問題ありませんよね。あとは落札されたら入金してもらい、商品を送るようにします。発送は迅速になおかつ丁寧にすることが大切です。

商品に関して、今の売れ筋のものというのをしっかり研究することが大切です。定期的に売りたければ、定期的に新商品をだしましょう。

もちろんネットオークションでも普通の商店と同じように、クレームや行き違いなどに対して真摯に対応することが大切です。自分が一生懸命作ったものを、使ってくれる人がたくさん増えることを考えただけでもうれしくなりますね。